写真をクリックすると詳細がご覧頂けます。

小児科

 新生児、乳児から学童(15歳)までの内科的疾患の外来治療、入院治療をします。 
 小児の一般感染症、皮膚の湿疹、呼吸器疾患、神経疾患、循環器疾患、消化器疾患、腎疾患、アレルギー疾患、内分泌疾患、血液疾患など小児疾患全般を診療しています。
 予防接種相談、発達相談、乳児検診のほか、低身長、肥満、夜尿症、自律神経失調、起立性調節障害などの診療もしています。
 午前診療終了後の急な発熱などの時間外診療も行ないます。
 (受診される時間によっては、救急外来での当直医の診察になります。)
外来終了後も救急外来受診された方の入院治療を行ないます。

1.午前外来診療について
2.午後外来診療(予約制)について
 予防接種
 乳児診察
 小児神経外来
 小児循環器外来
3.小児科の病棟
4.時間外救急体制について
5.小児科外来診察表
6.特殊検査について

医師一覧

  • 小児科 髙橋 秀明 日本小児科学会専門医、 臨床研修指導医
  • 小児科 山本 光章 日本小児科学会専門医、 臨床研修指導医
  • 小児科 大野 敦子 (非常勤)
  • 小児科 松島 正氣 (非常勤)

実績

項目

平成26年度

【小児科外来受診者数】 6698
【小児の救急外来受診者数】 1366
【入院患者数】 379
【時間外 合計入院数】 95
【平成26年度入院診療の内訳】
急性肺炎 70
上気道炎、ウイルス感染症 12
気管支喘息 14
急性胃腸炎 35
熱性けいれん、てんかん 30
喘息性気管支炎 5
RSウイルス細気管支炎、肺炎 33
仮性クループ 8
細菌性腸炎 4
急性扁桃炎 5
川崎病 3
成長ホルモン分泌不全性低身長 1
ネフローゼ症候群、急性腎炎数 3
8761

午前外来診療

 小児科の受付は外来のCブロックです。
 初診、再診、通院の方の予約なしの診療をしています。
 初診の方は疾患の区別なく、まず午前外来を受診して下さい。
 診療受付は午前8:30~午前11:30です。
 診察は午前9時からです。

午後外来診療(予約制)について

 午後診療は予約制で曜日により異なり、特別予約外来、神経外来、アレルギー慢性疾患外来、予防接種、乳児健診、心臓(循環器)外来があります。

特別予約外来

 毎週月曜日午後3時から気管支喘息、アトピー性皮膚炎、じんましん、食物ミルクアレルギー、などの方や、慢性疾患、内分泌疾患、低身長、夜尿症、入院治療し退院後の経過観察が必要な方の診療をしています。

神経外来

 第1、3週の金曜日午後2時から、熱性けいれん、てんかん、運動発達遅滞などの診療をしています。
 小児神経の医師が担当します。
 初診の方は午前外来を前もって受診して下さい。
 担当医の学会出席などにより週が変わることがあります。

アレルギー・慢性外来

 第2、4週の火曜日午後3時からアレルギー、気管支喘息や入院したあと退院後の経過観察を行ないます。

予防接種

 接種可能なワクチンは三種混合、四種混合、BCG、ヒブ、小児用肺炎球菌、不活化ポリオ、日本脳炎、麻しん風しん混合(MR)、麻疹、風疹、二種混合(DT)、A型肝炎、B型肝炎、狂犬病、破傷風、ロタ、水痘、流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)、子宮頸がん です。

 第1、3、4、5週水曜日と毎週木曜日の午後2時からです。
 第2週水曜日は予防接種は実施しておりません。ご注意下さい。
 予防接種を希望する週の前週の金曜日午前中までに予約(電話可)が必要です。
 集団接種できなかった、海外渡航のため、卵アレルギーがある、成人の方の相談もお受けしますので前もって午前外来受診するか、予約した上で予防接種外来を受診して下さい。
 受付は午後1時30分からです。
 接種時間 乳幼児枠 午後2:00~3:00 学童枠 午後3:30~4:30
 学校時間を考慮し学童枠を設けていますが、春休み、夏休み、冬休みは授業がないので一律2時から接種になります。

乳児検診

 毎週木曜日午後2時からです。
 前日までに予約(電話可)が必要です。他院で出生された方もお受けします。
 定期健診、発達相談、発達段階の経過観察、栄養相談などをしています。

心臓(循環器)外来

 予約制です。
 第2水曜日午後2:00から午後4:30までです。(予約の方が終了したら、4:30前でも終了することがあります。)
 担当医の学会出席などにより週が変わることがあります。
 先天性心疾患、心雑音、川崎病罹患後心血管後遺症(冠動脈瘤)、心電図異常、不整脈などの診療をします。
 小児循環器の医師が担当します。
 初診の方は午前外来を前もって受診して下さい。

小児科の病棟

 一般小児12床を有しています。
 主治医制です。

時間外救急体制

 平日の午後5:15~午前8:30までと、土曜、日曜、祝日、年末年始が時間外に含まれます。
 時間外受診が必要な場合は、まず病院(0569-35-3170)に電話して受診可能かどうか確認して下さい。

 平日午前11:00~午後15:15までは小児科外来受付に電話で診察可能か尋ねてく下さい。
 平日夜間、土曜日、日曜日は時間外受付に電話で診察可能か尋ねて下さい。

 まず当直医が診察します。

小児科は時間外待機制で、夜間も病棟や当直医と連絡がとれる状態を維持しています。
入院治療が必要な場合には、当直医から小児科待機医が連絡を受けて、入院処置、治療をします。
土日祝日年末年始を含め1年を通して時間外入院が可能な体制を維持しています。

小児科外来診察表

午前外来
受付時間
午前8:30
~11:30
高橋

 高橋

(病棟回診後)

高橋

(病棟回診後)

高橋

 高橋

(病棟回診後)

山本

(病棟回診後)

山本 山本

山本

(病棟回診後)

 山本
午後外来
(予約制)
  特別予約外来
毎週
午後
3:00
~5:00
 予防接種
第1、3、4、5週
午後
2:00
~4:30
 乳児検診
毎週
午後2:00
~2:45
  神経外来
第1、3週
午後2:00
~4:30
 アレルギー慢性外来
第2、4週
午後3:00
~4:30
 心臓外来
第2週
午後2:00
~4:30
 予防接種
毎週
午後2:00
~4:00

 

 第二水曜日は予防接種はしておりませので、ご留意下さい。

特殊検査

疾患の必要性に応じて下記の検査が実施可能です。

成長ホルモン負荷検査
CT(単純、造影)
MRI(単純、造影)
脳波
心臓超音波、心電図、負荷心電図、24時間心電図
膀胱造影
経静脈性腎盂造影
腎シンチグラフィ
腎機能検査