採用情報 求める医療のカタチがここに

募集要項

●令和2年度常滑市病院事業職員採用候補者試験実施要綱
         (医療補助員)

★この実施要綱はこちらからダウンロードが可能です→R2実施要項(医療補助員)

 

【試験の区分、採用予定人員、受験資格】

試験の区分 採用予定人員 受 験 資 格
医療補助員 若干名 高等学校以上を卒業し、夜間交代勤務が可能な人

 ☆ 地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当する方は受験できません。以下はその内容です。

(1) 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

(2) 常滑市民病院事業職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者

(3) 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する
    政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

 

【採用予定日】

令和3年4月1日

 ※中途採用希望の場合は、採用予定日の相談に応じます。

 

【試験について】

(1)期 日:令和2年12月21日(月) 午後1時00分から

(2)場 所:常滑市民病院 会議室

(3)種 目:作文試験(事前提出)、適性検査、面接試験

 

【給与(新卒の場合の初任給)】

(令和2年4月1日現在)

区 分 年 齢 給料月額 諸手当(例) 合計
医療補助員 18歳~20歳
21歳~23歳
24歳~26歳
27歳~29歳
143,800円
147,900円
152,700円
157,400円
60,616円
60,984円
61,408円
61,829円
204,416円
208,884円
214,108円
219,229円

※ 給料月額は新卒の場合の金額です。

※ 諸手当には、通勤手当、扶養手当、住居手当、時間外勤務手当、期末・勤勉手当等があります。

※ 上記「諸手当(例)」は、12時間の夜勤を月に5回行い、地域手当、夜間看護補助手当、住居手当、
  及び通勤手当が支給された場合の例です。

※ 実際の支給金額は、勤務条件などによって異なります。

※ 学校卒業後の経験年数を有する人は、初任給に一定額が加算される場合があります。

 

【受験手続】

提出書類 (1)常滑市病院事業職員採用候補者試験申込書常滑市病院事業職員採用候補者試験申込書(医療補助員)
(規定の用紙)
  ※写真は上半身・脱帽・正面向き、縦4㎝・横3㎝で最近6ヶ月以内に撮影したものを
  貼ってください。
(2)常滑市病院事業職員採用候補者試験受験票(規定の用紙)常滑市病院事業職員採用候補者試験受験票(医療補助員)
(規定の用紙)
  ※写真は、試験申込書と同じものを貼ってください。
(3)学業成績証明書(厳封のこと)
(4)卒業証明書
(5)作文(下記テーマについて、600字程度で記述してください、)
  テーマ「あなたの一番の長所と、それを病院職員として働く上でどう活かせるか    <作文作成上の注意点>
   ・用紙は任意ですが、A4判(縦)として横書きで作成してください。
   ・最初にテーマ、氏名を記載してください。

※ 試験合格者は、1年以内に受診した健康診断の結果を後日提出していただきます。
申込書等の交付 試験申込書及び受験票(提出書類のうち(1)及び(2))は、常滑市の様式による提出が必要
であり、常滑市民病院事務局管理課で交付します。
郵送を希望される方は、返信用封筒(定形封筒長3サイズ[23cm×12cm]に、郵便番号
・住所・氏名を明記、94円切手を貼付したもの)を同封のうえ、受験区分を明記して、
常滑市民病院事務局管理課まで請求してください。送付封筒には朱書きで
「職員採用試験申込書及び受験票希望」と記入してください。なお、提出書類は
常滑市民病院のホームページ(www.tokonamecityhospital.jp)からダウンロードして
使用することができます。
受付期間 申込期限:令和2年12月15日(火)まで

※書類不備または不足書類があった場合は、受付できません。
※郵送での受付も行います。
 <令和2年12月15日(火)必着>
  提出書類と返信用封筒(定形封筒長3サイズ[23㎝×12㎝]に、郵便番号 
  ・住所・氏名を明記し、84円切手を貼付したもの)を同封し、簡易書留 
  で郵送してください。
  封筒には朱書きで「職員採用試験申込書在中」と記入してください。 
※郵送の場合、令和2年12月17日(木)までに受験票をお送りしますので、
 届かない場合は問い合わせてください。 
※申込後における提出書類の返却はできません。
申 込 先
お問い合わせ
常滑市民病院事務局 管理課人事チーム
  〒479-8510 愛知県常滑市飛香台3丁目3番地の3
  電話 (0569)35-3170 内線 2013
※平日 午前8時30分から午後5時15分まで(土、日曜、祝日は除く)