【久米看護局長 第4回『忘れられない看護エピソード』入選】

看護局からのお知らせ

【久米看護局長 第4回『忘れられない看護エピソード』入選】

【久米看護局長 第4回『忘れられない看護エピソード』入選】

毎年512日は「看護の日」でした。
ナイチンゲールの誕生日にちなみ制定されました。
そして11日(日)
17日(土)までが「看護週間」です。


当院看護部も今週はFacebookで元気な看護部をリレーします。

初日の今日は
【久米看護局長第4回『忘れられない看護エピソード』入選
】です。

看護の日にちなんで毎年看護職と一般の皆様から応募される『忘れられない看護エピソード』。
今年は3422通の応募があり、その中から厳正な審査の結果、看護職部門10作品、一般部門10作品が選出されました。
その中になんと、我が看護局長が選ばれたのであります。

5
10日(土)日本看護協会において授賞式がありました。
特別審査員の内館牧子さん、ゲスト審査員の蛯原英里さんも参加され、とても素敵な授賞式でした。
内館さんの講評にて、久米局長の作品について『非常に評価しておりす。』と嬉しいお言葉をいただきました。

局長の作品をはじめ、どの作品も素晴らしく、改めて看護の魅力を感じた日になりました。
みなさんも、ぜひ一度ご覧ください。
http://www.nurse.or.jp/home/event/simin/rodoku/index.html
看護の日にちなんで、毎年看護職と一般の皆様から応募される『忘れられない看護エピソード』。今年は3422通の応募があり、その中から厳正な審査の結果、看護職部門10作品、一般部門10作品が選出されました。その中になんと、我らの久米看護局長が選ばれたのであります。

510日(土)日本看護協会において授賞式がありました。特別審査員の内館牧子さん、ゲスト審査員の蛯原英里さんも参加され、とても素敵な授賞式でした。内館さんの講評にて、久米局長の作品について『非常に評価しております。』と嬉しいお言葉をいただきました。局長の作品をはじめ、どの作品も素晴らしく、改めて看護の魅力を感じた日になりました。

みなさんも、ぜひ一度ご覧ください。

 http://www.nurse.or.jp/home/event/simin/rodoku/index.html

  10339054_392485107559572_1667491236_n