平成25年度 看護研究発表会を開催しました。

看護局からのお知らせ

平成25年度 看護研究発表会を開催しました。

12月7日(土) 平成25年度 看護研究発表会を開催しました。

プログラム

第1部 看護研究発表

1.2階病棟  糖尿病教育入院~パスとマニュアルを導入して~ 発表者:大串美幸

2.西4階病棟 ネズミ講式勉強会の試み 発表者:長岡賢志

3.手術室   腹腔鏡補助下手術体位固定動画マニュアルの効果

       ~統一した体位固定方法を目指して~ 発表者:宮島未咲

4.3階病棟   術後患者用病衣の作製 ~ふたたび~ 発表者:城殿洋平

5.主任会    新人教育のあり方を考える

       ~集合教育アンケートと技術チェックリストから考える自院の新人教育~発表者:清水美保子

第2部

1.脳卒中リハビリテーション認定看護師教育課程 研修報告   位田みどり

2.認定看護師活動報告と今後の展望 がん化学療法認定看護師 原田拓也 がん性疼痛認定看護師 尾之内赤実

 

看護研究は各部署、これまでの研究をしっかりまとめ上げていました。今年の発表者は初めて発表するフレッシュさんが多かったですが、緊張しながらも大きな声で、自信をもってのプレゼンテーションでした。

また当院看護研究に長年携わりご指導いただいている、国士舘大学 医学博士 田久浩志先生からは、講評後に『看護研究に役立つパワーポイント作成のワンポイントレッスン』もあり、大変有意義な発表会となりました。

967427_325893507552066_595069108_n 1422863_325894274218656_290649274_n 1464808_325788677562549_2103996378_n 1488402_325893020885448_624287056_n 1499836_326193844188699_138839495_n