主任会 医療安全研修

看護局からのお知らせ

主任会 医療安全研修

10月30日(水)主任会の医療安全研修を行いました。 講師は医療安全室副室長の大岩師長。 今回は2回目の開催の為、参加者は13名。 ヒヤリハットの現状や事例分析、そしてグループワークでKYT4ラウンドを実施しました。 KYTとは…K:危険 Y:予知 T:トレーニング の略で、危険を予知する為のトレーニングです。 短い時間でしたが、活発な意見交換ができ、明日からでも実行できるグループ目標を掲げることができました。 危険を危険と感じる、そしてそれが危険にならないように、私たち看護師は常にアンテナを張りめぐらせて、対策を考える必要があります。 今回の研修は、あらためてKYTを振り返る良い機会となりました。 1384893_312009338940483_1974039748_n