竣工式・内覧会を開催しました!

 4月4日(土)に新病院の竣工式を行いました。大村秀章 愛知県知事をはじめ、約200名のご来賓の皆さまにご出席いただきました。片岡市長は「市民が健康で安心して暮らせる地域社会を実現する役割を果たすため、中山事業管理者を筆頭に、職員一丸となって、市民に愛され、頼りにされる病院づくりに邁進していただくことを期待する」と式辞を述べました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 エントランスホールの巨大なタイル壁画の紹介や建設・壁画制作に携わった方々への感謝状の贈呈を行い、クライマックスには病院職員有志で結成した合唱団が「いきものがかり」の『風が吹いている』を披露すると、会場は拍手で包まれ、「ブラボー!」との声も。感動して涙ぐむ関係者の姿も見受けられました。新病院での「新しき日々」に向けて、会場全員の心が一つとなり、新しい市民病院の幕開けにふさわしい式典でした。竣工式後にはテープカットを行い、ご来賓の皆さまに院内をご案内しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 4日(土)午後と5日(日)には、市民の皆さんに向けた内覧会を行い、約1万人の来場者でにぎわいました。本当に多くの方に新病院をご覧いただくことができ、大変うれしく思います。2日目には、「北条区祭り囃子(ばやし)発表会」も1階エントランスホールで開催されました。地域の皆さんに多大なご協力をいただいて、2日間を無事に終えることができました。

a5 OLYMPUS DIGITAL CAMERA