第10回常滑市民病院ICLS認定コース開催しました

7月6日(土)第10回常滑市民病院ICLS認定コース開催しました。

ICLSとは医療従事者のための蘇生トレーニングコースです。緊急性の高い病態のうち、特に「突然の心停止に対する最初の10分間の対応と、適切なチーム蘇生」を習得することを目的としています。

当院での開催も今回で10回目となりました。12名の方が受講され、スタッフとともに、暑く熱い充実した一日を過ごしました。

DSCF4394 DSCF4427 DSCF4349 DSCF4326