眼科

滝 昌弘 副院長・眼科部長・中央病歴管理室長

所属 眼科
専門分野 眼科
資格・認定 名古屋市立大学医学部非常勤講師、
日本眼科学会専門医、
臨床研修プログラム責任者、
臨床研修指導医

ドクターからのごあいさつ

眼科は、外来と入院で診察をしています。入院は白内障、緑内障、網膜の手術を主に行っています。
当院の手術顕微鏡はドイツカールツァイス社ルメラ、白内障手術装置はアメリカアルコン社インフィニティという共に世界最高の性能を誇る機種を使用しています。この2機種を同時に持つ公立病院は全国でもごくわずかです。 また、手術は2人の医師と経験豊富な看護師で行っています。白内障手術の入院日数は、1日から1週間までご希望に沿うようにして、安心して手術を受けていただけるよう体制を整えています。各医療機関と協力して市民の皆さんの眼の健康を守りたいと考えています。


illust2