小児科

山本 光章 小児科部長

所属 小児科
専門分野 感染症
ワクチン
資格・認定 日本小児科学会専門医、
臨床研修指導医

ドクターインタビュー

小児科にはいろいろと専門があるそうですが、先生の専門は何ですか。


 ウイルス感染症、ワクチンが専門です。常滑市民病院は、セントレア直近にある市民病院ということもあり、平成20年10月から海外渡航者のための予防接種を始めました。海外渡航ワクチンには、A型肝炎、B型肝炎、狂犬病などさまざまな種類があります。渡航先や自身の予防接種歴などにより、接種するワクチンが異なります。長期の海外出張や海外赴任をする場合は、早めに小児科外来に受診のうえ接種することをお勧めします。


新病院開院に向けた先生の意気込みをお願いします。


 ようやく2年半後に新病院が開院する道筋ができました。東海市民病院と知多市民病院の合併に伴い、知多市南部以南は、当院の診療圏になることが予想される中、この地域での二次医療の核となる病院にしていきたいと思います。そのために、一人ひとりの患者さんから信頼され利用されるように、日々の診療を確実に提供していきたいと思っています。


illust2