消化器内科

中村 元典 内科部長

所属 消化器内科
専門分野 消化器内科
資格・認定 臨床研修指導医
経歴 平成5年 名古屋大学卒

ドクターインタビュー

先生から見て常滑市民病院はいかがですか。


 患者さんは穏やかな人が多く、医療スタッフも信頼できる人ばかりなので、楽しく働ける病院ですね。周りの先生方に治療についていろいろ相談し、教えてもらいながら、毎日診療に励んでいます。


医師になっていなかったら、どんな職業を選んだと思いますか。


 機械に興味があったので、大学進学では工学部か医学部かで迷いました。もし工学部に進んでいたら、今ごろロボットとか作っていたかもしれませんね。(笑)


それで内視鏡などの医療機器を扱うのが得意なんですね。


 そうかもしれませんね。検査の程度にもよりますが、口から挿入する胃カメラだと3分程度で終わります。これなら少しの辛抱で済みますよね。苦しいのが嫌な人には、鼻から挿入するタイプもありますし、カメラ自体を飲み込むカプセル型カメラなどもあります。技術はどんどん進歩しています。患者の皆さんが少しでも苦しまないで済むように、私たちはこれからもがんばって腕を磨いていきます!


illust2