血管外科 > 学会発表・論文業績

両下肢静脈瘤に併発して発見された膝窩静脈性血管瘤(venous aneurysm)の一例. 
 中島正彌、小林英昭、小林昌義.第19回日本血管外科学会東海・北陸地方会.2011

慢性腎不全を合併した膝下病変を伴う閉塞性動脈硬化症に対して炭酸ガス造影を用いた血管内治療が有用であった一例.
 中島正彌、小林英昭、小林昌義.2011.第39回日本血管外科学会

retrievable IVC filter再回収時フィルターフック牽引困難例に対し生検鉗子を用いて抜去しえた2症例.
 中島正彌、小林英昭、小林昌義.2012.第40回日本血管外科学会

難治性潰瘍/し開創に対する持続陰圧療法の治療経験-自作システムから企業製システムまで.
 小林昌義、野田美香、櫻井祐輔、天野健太郎、樋口義郎、近藤弘史、
 秋田淳年、石田理子、金子完、石川寛、佐藤俊充、高木靖、渡邊孝、安藤太三、中島正彌.第42回日本創傷治癒学会.2012

左手指壊疽を呈した鎖骨下動脈閉塞に対して大伏在静脈グラフトによる大腿-鎖骨下動脈バイパスを施行した一例.
 中島正彌、小林英昭、小林昌義.2012.第53回日本脈管学会

左下肢慢性動脈閉塞急性増悪に対して順行性および逆行性に血栓除去,吸引を施行し救肢しえた一例.
 中島正彌、小林昌義. 2013.10.第41回日本血管外科学会

造影剤アレルギーの既往をもつシャント不全患者に対して静脈穿刺,エコーガイド下に炭酸ガス造影を併用して逆行性血管内治療を施行した一例.
 中島正彌、小林昌義.2013.第54回日本脈管学会

下肢静脈瘤血管内焼灼術における工夫と問題点.
 中島正彌、小林昌義.2014.第42回日本血管外科学会

下肢静脈瘤を契機に発見された,左側下大静脈を合併したpopliteal venous aneurysmの一例.
 中島正彌、小林昌義.2014. 第52回日本脈管学会

筋強直性ジストロフィーに併存したsmall aorta syndromeの一例.
 中島正彌、小林英昭、小林昌義.脈管学 52,181-184,2012

慢性腎不全を合併した膝下病変を伴う閉塞性動脈硬化症に対して炭酸ガス造影を用いた血管内治療が有用であった一例.
 中島正彌、小林英昭、小林昌義.日血外. 21 2012 25-28.

末梢動脈疾患における下肢虚血性疼痛に対するプレガバリン内服の効果. 
 中島正彌、小林英昭、小林昌義.ペインクリニック 33,979-983.2012

Successful cases of difficult inferior vena cava filter retrieval with the use of biopsy forceps: Biopsy forceps technique
 Masaya Nakashima, Hideaki Kobayashi, Yasushi Takenouchi, Takashi Nakayama and Masayoshi Kobayashi.
 SAGE Open Medical Case Reports 2014

下肢静脈瘤術後のQOL,合併症の比較 ストリッピング,高位結紮vs EVLA
 中島正彌、小林昌義.第43回日本血管外科学会 2015.6

Left Subclavian Artery Occlusion: Femoro-Axillary Artery Retrograde Bypass.
 Nakashima M, Kobayashi H, Kobayashi M.Vasc Specialist Int. 2016 Jun;32(2):62-4.

Troubleshooting OptEase inferior vena cava filter retrieval.
 Nakashima M, Kobayashi H, Kobayashi M.Asian Cardiovasc Thorac Ann. 2016 Jan;24(1):36-8.

リバロキサバン内服により患肢末梢側血栓溶解療法,血栓除去手術を施行後,中枢側両側腸骨動脈血栓が消失した急性下肢動脈閉塞の一例
 中島正彌、小林昌義.2016.5.25-27、第44回 日本血管外科学会,東京

拍動性膝窩腫瘤を主訴に発見された,巨大膝窩動脈瘤の一例
 中島正彌、小林昌義.2016.10.12―14,第57回 日本脈管学会,奈良

Popliteal Venous Aneurysm and Multiple Lower Extremity Varicose Veins Presenting with a Left-Sided Inferior Vena Cava.
 Nakashima M, Kobayashi M.Ann Vasc Surg. 2018 Jan;46:367.e7-367.e10

患者満足度を高めるための下肢静脈瘤術式の選択
小切開ストリッピング術を併用した,下肢静脈瘤血管内焼灼手術

 中島正彌、小林昌義.2017.6.15―16,第37回 日本静脈学会,徳島

VTEに対してリバロキサバン内服により血栓消失・消退を認めた8例の検討
Remarkable regression of venous thrombus in response to VTE intensive treatment with rivaroxaban

 中島正彌、小林昌義.2018.6.14―15,第38回 日本静脈学会,神奈川

下肢切断術後の治療成績
 中島正彌、小林昌義.2018.10.25―27,第59回 日本脈管学会,広島

 

透析患者の足趾壊疽を呈した 閉塞性動脈硬化症に対し集学的治療により救肢しえた一症例.
 竹内友香、石川健太郎、矢野洋子、羽田野浩史、中谷環.第57回日本透析医学会.2012

透析患者に対してシャントエコーによる外来フォローはシャント血栓閉塞を減少させるか?
 高木雅子、佐々木加代子.第54回日本脈管学会

当院における各モダリティごとのPeripheral撮影の現状
 寺島孝倫 第7回知多技師フォーラム 2013

下肢静脈血管内レーザー治療におけるレーザー出力の検討
 羽田野浩史、竹内友香、石川健太郎、矢野洋子、中谷環.2014.5. 日本臨床工学技士会

当院における透析患者へのカルニチン投与の有効性について.
 中谷環、矢野洋子、石川健太郎、羽田野浩史、竹内友香.
 知多半島カルニチンフォーラム 2014.7

下肢動脈エコー検査から推察できる腸骨動脈領域病変 ~PSV,ACTの有用性~
 高木雅子、葛西優香、佐々木加代子.第55回日本脈管学会

常滑市民病院 フットケアの役割
 松本昌樹.第2回Critical Limb Ischemia Network in aiCHi 2014.11

Critical Limb Ischemia におけるバスキュラチームの取り組み ~知多半島から足の切断をなくすために~
 松本昌樹、中嶋友香.知多半島PAD勉強会 2015.2

血管診療における検査の知識と技術 ~やってみよう Vascular nursing~
 長利麻衣子.第13回フットケア学会 2015.2

CTV看護師の役割
 長利麻衣子.第3回Critical Limb Ischemia Network in aiCHi 2015.3

看護師が血管を診るということ
 長利麻衣子.第2回フットケアセミナー in NAGOYA 2015.7

CVT看護師の活動報告
 長利麻衣子.第3回東海血管検査研究会 2015.8